スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曽路

日本に行ったら、私は実家で茶菓子を食べながらテレビを見てダラダラ過ごしたいんですが、相棒はせっかくの日本なのでいろいろ行きたいんですよね。
相棒の気持ちもよ~くわかります。
そして相棒は、写真が撮りたいんです。
そんなわけで写真撮影にもってこいの木曽に行くことにしました。

まずは長野方面から行って最初の宿場街、奈良井宿へ。
全く木曽に詳しいわけではありませんが、私は木曽路にある宿場の中で、この奈良井宿が落ち着いていて一番好きです。

FH000010_convert_20111020145218.jpg

FH000011_convert_20111020144923.jpg

そして次は妻籠宿へ。
まぁ~ 奈良井から遠いですわ。同じ長野県内と思えない遠さ。
江戸時代にタイムスリップしたかのようで、黄門様ご一行がいそうな雰囲気です。
大きなキンモクセイの木があって、とっても良い香りを放っていました。

PA065602_convert_20111021084417.jpg

相棒はここでもっと写真を撮りたかったみたいだけど、次があるのでドライバーの権限でさっさと退散し、馬籠宿へ。
以前は馬籠も長野県でしたが、市町村合併により現在は岐阜県になっています。
石畳の坂道がいい感じです。

FH000016_convert_20111020145318.jpg

私は今回、前から欲しかった木曽の伝統工芸品、お六櫛を買いました。
手引きの物は1万2千円もしているので、私の買った櫛は当然、機械引きですけどね。
この櫛で髪をとかすと髪がきれいになるということは勿論ですが、頭痛も治ると言われているそうです。
機械引きの櫛でも治るのか心配ではありますが・・・





Comment

相棒さん お気に入りの写真は撮れたのかな?

どう?どう?
お六櫛
どんなの購入したの?
日本人の黒髪に!って感じの?
  • 2011/10/21 13:46
  • 抹茶大福
  • URL
Re: 抹茶大福さん
いたって普通の櫛を買いました。
とかすとツヤが出る感じがするよ。
目が細かいから、髪についた埃まで取ってくれるらしい。
特に黒髪じゃなくてもいいと思うよ。
  • 2011/10/24 13:04
  • Frank
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。